ゴールドリボン運動

“子どもに使えるやさしい日焼け止め”ライオスは、小児がんの子供たちの「笑顔を守りたい」という
願いを込めてゴールドリボン活動へ参加しています。
2014年から、日比谷公園で開催された「ゴールドリボンウォーキング」に出展。
また、ライオスの売上の一部を認定NPO法人ゴールドリボンネットワークに寄付しています。

今年も、RaioSは日比谷公園で開催されたゴールドリボンウォーキングに出展しました。
今回で8回目の開催となるゴールドリボンウォーキングは、小児がんの啓発活動として行われているイベントで、 参加者は、黄色いTシャツを身に着けて日比谷公園からスタートし皇居周辺約5kmのウォーキングコースを歩きます。
歩きながら宝探しなどのイベントもあり、楽しみながら参加できるイベントです。

リベルタブースではウォーキング前にUVスプレーRaioSをサンプリングし、参加者さんのUVケアにご利用頂きました。
当日は少し汗ばむくらいの陽気で、絶好の日焼け日和。
リベルタブースにはRaioSを求めてたくさんの方がお越しくださいました。

日比谷公園では、ライオスをシューっと顔や髪や体にかける方の姿が多くみられました。
今回の出展でたくさんの方の日焼け止めに役立つことができてUVケアブランド本望でした。

リベルタブースの傍らに設けたお絵かきコーナーは子どもたちに大人気。
クレヨンで力強く絵をかく真剣な顔、書き終わった満足そうな笑顔、しゃぼん玉をもらったハニカミ笑顔。
たくさんの子どもたちのエネルギーあふれる顔を見ることができて本当にうれしかったです。

ウォーキング後には、ライオスのサンプリングが終わったブース全体がお絵かきコーナーに早変わり。
約100人の子どもたちにお絵かきにご参加いただきました。
書いていただいた絵は一部、RaioS公式サイトの背景とさせていただいています。
子どもたちの絵のパワーをおすそわけします。

このエントリーをはてなブックマークに追加